メガソーラー投資で信頼できるサポート会社ナビ

メガソーラー投資で信頼できるサポート会社ナビ

11~15%の高利回りで売電収入!メガソーラー投資で安定収入ガイド

メガソーラー投資サポート会社BEST5

このサイトでは、メガソーラーの運用に必要な知識と投資のメリット、導入から運用までメガソーラー設置のサポートに対応している会社の紹介をしています。

まずはサポート会社を、保証やアフターフォローといった様々な面で比較してみましたので、ぜひチェックしてください。

1位Looop(ループ) おすすめ度:★★★★★

Looopのロゴ

メガソーラーについて
もっと詳しく>>
注目ポイント ■必要な部材をパッケージ化した「メガソーラーキット」を販売。固定価格販売で費用が明確
■メガソーラーを自作で設置できるため、設置費用の節約や初期費用を安く抑えられる
■専用ラインで生産した耐風圧性・耐積雪性などに優れた太陽光パネルを使用
■部材調達・設置サポート・保守・損害保険代理までをワンストップで対応
■保守監視契約にも対応
保証 ■設置後12年90%、25年80%の出力保証
■自然災害補償で工事費を含む設置費用が1年間無料保証
■事故発生から上限3ヶ月の売電利益保証が初年度無料
アフターフォロー ■発電量遠隔監視システム「みえるーぷ」でPC・スマートフォンから発電量や売電状況を常時チェック可能
■発電所の保守管理と損害保険をセットした「まもるーぷ」によるメガソーラーの安定運用を実現
■万が一のトラブル発生時にも迅速にサポート(全国対応)

2位ネクストエナジー おすすめ度:★★★★

ネクストエナジーのロゴ

詳しくは公式サイトへ>>
注目ポイント ■様々な試験をクリアした高耐久性太陽電池モジュールを使用
■商品技術センターで日々太陽光パネルの品質の向上に努力
保証 ■メーカーと製造元の2重保証体制
■保証に基づく修理交換中の逸失利益についても10年保証
アフターフォロー ■有料で保守、管理、点検サービスを提供

3位ソーラーフロンティア おすすめ度:★★★

ソーラーフロンティアのロゴ

詳しくは公式サイトへ>>
注目ポイント ■世界的に信頼される100%日本製モジュールを使用
■高温時の発電ロスが少ないCIS太陽電池を採用
保証 ■所定のシステム機器に10年の保証
アフターフォロー ■定期点検とモニタリングによる運転管理サービスを提供
■モニタリングのみのサービス提供も可能

【4位】センチュリースバルソーラー おすすめ度:★★



詳しくは公式サイトへ>>
注目ポイント ■自社一貫製造の高耐久性ソーラーパネルを使用
■原料の安定供給で高品質・短納期を実現
保証 ■メーカーと製造元の2重の保証体制
アフターフォロー ■アフターサービス、メンテナンスまでトータルにサポート

【5位】ハレオンソーラージャパン おすすめ度:★★

ハレオンソーラーのロゴ

詳しくは公式サイトへ>>
注目ポイント ■中国最大級の太陽電池メーカー系列の日本法人
■世界的にメガソーラービジネスのネットワークを展開
保証 ■万一のために第三者機関による債権者権利保証も実施
アフターフォロー ■システムの設備保守と運転管理は地元企業に依頼
■電力の地産地消を実現

メガソーラー投資なら総合評価でLooop(ループ)がおすすめ

メガソーラー投資は、10年・20年という長いスパンで安定した売電収入が得られる投資法。

確実に収益を出し続けるためには、設置したら終わり…ではなく、設置後も長く責任を持ってサポートする体制が整っている会社を選ぶことが最も重要なポイントです。

そこでおすすめしたいのが、東京都文京区に本社を置く株式会社Looop(ループ)。その理由を以下に説明します。

初期費用が低く価格が明確でプランが立てやすい

Looopは太陽光発電システムのキット販売で知られる会社で、透明性が高く割安な固定価格での太陽光発電システム販売が特徴といえます。

メガソーラー導入の際には、初期費用が低くプランが立てやすいため、回収期間が短く早期に安定した売電収入が得られる点もメリットとなるはずです。

メンテナンスなどの保守管理サービスが充実

Looopのメガソーラーの大きな特徴が、保守管理サービス「まもるーぷ」に代表される充実したメンテナンスサービス

「まもるーぷ」はソーラー発電所監視と保守管理、損害保険の3つがセットになったサービス。3G回線を使用した遠隔監視システム「みえるーぷ」によって常時どこからでも発電状況のチェックを行い、必要に応じて迅速な保守管理と、万一の際には損害保険の適用によってメガソーラーの運営が安心して行えるように配慮されています。

メガソーラーの設置には広い土地が必要。そのために遠隔地に発電設備を設けることが多く、トラブルの早期発見が発電所運営のカギになることからも、このような保守管理サービスの必要性は高いと言えるでしょう。

長期の出力保証で安定した売電収入を確保

メガソーラーの投資サポートへの姿勢が強く表れるのが、太陽光発電モジュールの出力保証。20年以上にわたって安定的に電力を生み出す保証は、提供している太陽光パネルの品質に対しての自信とも言えます。

Looopでは専用ラインで生産した、性能とコストのバランスに優れた太陽光パネルを使用。耐風圧性、耐積雪性、電圧が下がり発電量が大幅に下がるPID現象の防止性に優れており、あらゆる環境下で安定して売電収入を確保できます。

また、25年間の出力保証(初期12年は90%保証、13年目から25年目までは80%保証)以外にも、初年度無料で自然災害補償と売電利益保証を標準で付けているため、リスクはさらに少なくてすみます。

高額な投資だからこそ、費用の透明性や、二重・三重に顧客の安定した収益を守るシステムを整えている会社を選ぶことで、メガソーラー事業はより確実性が高いものになります。

メガソーラー投資を検討している人は、まずは一度Looopに相談してみてはいかがでしょうか。

▼▼Looopのメガソーラー投資をもっと詳しく知りたい方は、こちらのページをチェック▼▼

http://looop.co.jp

※このサイトで紹介している情報は、全て2014年7月現在のデータを基にしています。サービス内容や価格等につきましては、公式サイトで最新の情報をご確認ください。

メガソーラーイメージ画像

メガソーラーとは、太陽光発電システムで出力が1MW(メガワット=1,000kW)以上の規模のものを指します。メガソーラーの導入は長期にわたる売電収入の確保ができるほか、グリーン投資減税による100%即時償却など大きな節税メリットがあります。メガソーラーは現状でも11~15%の高利回りが期待できる安全な投資ですが、固定価格買取制度の適用期間(20年間)に安定した売電収益を維持するためには、システムの保守と管理が保証されているサポート会社の協力が不可欠です。